年賀状2017年の素材が全て無料

スポンサーリンク
ご利用ありがとうございます
干支のGIFアニメ
デザインバンクの年賀状無料素材を

お気に入り写真を複数枚使えるアルバム年賀状デザインのアイデア

家族のイベントが多かったので使いたい写真がいっぱい! 可愛く撮れてる子供たちの写真を数枚使いたい! そんな方たちに「アルバム」タイプの年賀状素材でオリジナル年賀状を作成する方法をおススメ。写真をペタペタ貼る要領でレイアウトできるので、作業はとても簡単。可愛いし、お洒落、大満足な年賀状が誰でもすぐに作れちゃいます

画像をクリックして拡大表示
写真を並べて作るアルバム年賀状2017のデザイン

スポンサーリンク

Wordで年賀状テンプレートと写真素材を合成

余白0mmのはがきサイズにする
ファイルサイズを設定

横向きにする
ファイルを横向きにする

1.Wordを起動する
2.新規ファイルを作成する
3.「ページレイアウト」でファイルサイズを「はがき」に設定する
4.「余白」を全て0㎜に設定する

枠↑にリンクした手順に従ってWordのファイルの下準備を完了させて下さい。

文書の左上辺ギリギリのところでカーソルが点滅している状態ならOK。

次に、「ページレイアウト」タブ(Word2013、2016では「レイアウト」タブ)の「ページ設定」グループにある「印刷の向き▼」から「横」を選んでクリックし、ファイルを横向きにします。

印刷の向きを横に設定

ダウンロードしたアルバム年賀状素材を挿入写真画像を全て挿入

ダウンロードした年賀状テンプレートと写真をファイルに挿入

⇒ここまでの手順は、年賀状の作り方「ステップ 2. テンプレートをダウンロードするを参照して下さい。

写真画像の取り込みもテンプレートと作業は同じです。※あれ?!写真画像が挿入されない?!・・・こんな時は・・・

アルバムの年賀状テンプレート(ニワトリの男の子イラスト付き・賀詞挨拶文付き=左図上)と写真を4枚(左図下)Wordに挿入しました。

写真を縮小する

写真は挿入時、サイズが大きいと思います。場合によってはファイルサイズいっぱいくらい。

これをそれぞれ適度な大きさに縮小して下さい。

※テンプレートがファイルサイズより小さい場合もファイルサイズより気持ち大きくなるくらいに拡大して下さい。縦横比はさほど気にしなくてOK。

画像を縮小する時は、コーナーの○にポイントして、内側にドラッグします。この時、マウスカーソルの形は黒い十字形になっています。

縮小した写真画像を並べてレイアウト写真画像をすべて選択

メニューから図の書式設定をクリック

写真を4枚とも適切な大きさに縮小したら、テンプレートのイラストや文字をよけながら並べていきましょう。

これで一応完成です。

もちろん、このままでもいいんですが、もう一手間かけて写真を枠付きに加工してみましょう。

Controlキーを押しながら、写真画像をクリックしていき、4枚全て選択します。

「図ツール-書式」タブをクリック、「図のスタイル」から一番左端にある「シンプルな枠、白」を選んでクリック。
「図のスタイル」から一番左端にある「シンプルな枠、白」をクリック

写真に白い縁取りが付きました。
写真に枠が付いた

ちょっと枠の幅が大きすぎるので、修正するためにその場で右クリックして、開いたメニューの最下部「図の書式設定」(左図)をクリックします。

写真お枠線を5ptに修正

「図の書式設定」ダイアログボックスが開くので、「線のスタイル」タブをクリックして、「幅」を「5pt」に修正。

こんな感じにできました。 ※画像↓をクリックで拡大表示
写真を並べて作るアルバム年賀状2017のデザイン

「デザインのみ」のテンプレートを使って、賀詞を枠外に出し、挨拶文の位置や長さを変えれば、もっと写真を大きくすることも、増やすこともできます。いろいろ工夫してみてくださいね。
※画像↓をクリックで拡大表示
賀詞・年号・挨拶文をWordで作った年賀状デザイン

賀詞・年号・挨拶文を入力するには・・・
1.テキストボックスの挿入
2.文字の入力
3.フォントの設定
4.行間など文章の体裁を整える

スポンサーリンク


コメントを残す