Zipファイルの保存と解凍方法

Zip圧縮ファイルでのデータ配布

【年賀状でざいんばんく】はユーザーの皆様に可能な限り高精細な仕上がりのはがきをプリントしていただくため、容量が重いサイズで配布しています。重いデータはダウンロードするときに時間がかかったり、アクセスの集中時にページが表示されない不具合を引き起こすことがあります。こうしたトラブルを少しでも避けるため、当サイトの素材は全てZip圧縮ファイル(データをファイル内に圧縮して容量を軽減)に梱包されてお手元に届きます。テンプレートやイラストの圧縮ファイルを展開してデータを取り出す方法を以下にまとめていますので、ご利用の際はどうぞご参照下さい。

ダウンロードしたZip圧縮ファイルの保存と展開

テンプレートの効率的な探し方やダウンロード方法はこちらから。
年賀状テンプレートの使い方
テンプレートには「賀詞・挨拶文・挿絵」で構成された通常のものと写真フレーム付きがあります。最適なデザインの探し方、ダウンロード方法、編集方法、印刷設定、宛名印刷まで、年賀状作成のプロセスを追ってまとめています。
個別のイラストの使い方はこちらから。
年賀状イラストの使い方
年賀状の挿絵に使う無料のイラスト素材。イラスト周りを透過させたPNG素材です。干支の牛、縁起物、正月アイテム、文字、飾り枠やプレート、背景のイラスト。便利な年賀状のイラスト部品が多数。無料ダウンロードしてご利用下さい。

各素材ページの「ダウンロードボタン」を押して、Zip圧縮ファイルがダウンロードされたら、以下の手順で解凍して下さい。

【Windowsの場合】

↓このコンテキストメニューが開いたら「名前を付けて保存」をクリック。

「名前を付けて保存」という画面が開きます。保存場所に「デスクトップ」や「ダウンロード」などすぐに探せる場所を指定して、「保存」をクリック。

この後の動作にはブラウザによって幾つかのパターンがあるのですが、いずれの場合も、Zipファイルをわかりやすい場所に保存し、「すべて展開すればいいわけです。

(パターンA)ブラウザのボトムに↓このバーが出たら、「ファイルを開く」をクリック。
4
表示された画面の「ファイルをすべて展開」をクリックします。

(パターンB)保存場所でZipファイルのアイコンをダブルクリックします。
Zipアイコン(←だいたいこのようなジッパーをイメージしたアイコンです)

このコンテキストメニューが出たら「展開」をクリック。展開後のフォルダが開きます。
フォルダの中のframe.pngが印刷用の高画質データです。

もし、ダブルクリックで開かない場合は、アイコンの上で右クリックし、表示されたコンテキストメニューのすべて展開をクリックしてもOK。


【Macの場合】

Macの場合は、MacのZipアイコンアイコンをクリックすれば展開されます。




ここまでの方法手順に従ってもzipファイルを解凍できない時は、解凍ソフト(無料)をダウンロードして下さい。参考サイト:http://freesoft-100.com/pasokon/archive.html

タイトルとURLをコピーしました