出産報告の年賀状マニュアル|デザイン・文例・マナー

その年に赤ちゃんが生まれたら、「新しい家族が増えましたよ!」と年賀状で報告しましょう。
ここでは、テンプレートや写真フレームの選び方、レイアウトの仕方、マナーと注意点、出産報告の文例を解説します。

年賀状で赤ちゃんが生まれた報告をする時のマナー・注意点

赤ちゃん・子供の写真が入った年賀状には賛否両論がありますね。諸事情から不快に感じたり、うるさく思う人がいるのも事実。昔ながらの作法にやかましく、写真入り年賀状そのものがマナー違反だとする人もいるでしょう。だとしても、初子誕生ともなれば可愛い赤ちゃんの写真をのせて年賀状を送りたいもの。
できれば、送る相手によって写真あり・なしを分けて年賀状を作るのがベストでしょう。

写真枠なしテンプレートと写真フレームの使い分けの勧め

「写真あり」で出産の報告|送り先・デザイン・注意点

送り先:身内。実家・義実家(祖父母)。親戚。親友。親しい同僚。結婚の時の仲人さん。出産祝いをいただいた相手。
デザイン:赤ちゃんが誕生した喜びを分かち合える相手――特に、実家や義理の実家のおじいちゃん・おばあちゃんに送る年賀状には複数枚の写真をレイアウトできるテンプレートを選ぶのもいいと思います。
祖父母に送る出産報告年賀状サンプル
親戚、結婚の媒酌人や何らかの形で出産をお祝いして下さった方たちにも「生まれた子供はこんな感じに育ってます。この子共々よろしくお願いします」という報告を込めて写真入りの年賀状を送るといいですね。
ただ、この場合は写真は一枚で。挨拶文・レイアウトはフォーマルに整えましょう。フォーマルと言っても赤ちゃんが主役の年賀状ですから、少しくらい可愛いテンプレートを選んでも大丈夫。挨拶文がマナーに適った丁寧語で綴られていれば問題ありません。
出産報告年賀状|見本2出産報告年賀状|見本1
注意点出産に際してお祝いをいただいたり、お世話になった方々への年賀状には挨拶文にお礼の一言を添えましょう。
大事なポイントは、「お祝いの品を送ってもらった」「産院や自宅に見舞ってくれた」「お祝いのカードを送ってくれた」など、それぞれの状況に合わせて挨拶文を用意する必要があることです。カードしかもらっていないのに「お心づくしのお品を頂戴し・・・」などとうっかり書いてしまわないよう注意しましょう。

「写真なし」で出産の報告|送り先・デザイン・注意点

送り先:ビジネス関係。社長・上司。浅い付き合いの知人。
さほど付き合いがなく、子供の顔を見知ってもらう必要もない相手に出す年賀状で出産の報告をする場合は写真なしをお勧めします。
デザイン:通常の年賀状マナーに則ったフォーマルな絵柄、レイアウトでまとめましょう。テンプレートは特に専用のものはありません。「賀詞付き挨拶文なし」か「デザインのみ」の素材をダウンロードしてテキストを入力して下さい。
写真なしの出産報告年賀状
注意点:気安い挨拶ができない相手――例えば、ビジネス上の取引相手や勤め先の社長などに対しては赤ちゃんが生まれたことの報告自体を止めておく方が無難かもしれません。報告する場合も通常の挨拶文に一言添える程度で控えめにしておきましょう。

年賀状で妊娠報告?!・・・はありなのか?

妊娠報告はあり?のイメージ

赤ちゃんがもうすぐ生まれそうだから、その報告を年賀状に書きたいという人がいます。確かにおめでたいことには違いないですが、あまりお勧めしません。
マナー違反とまでは言えないし、受け手によってはステキな報告だと喜んでくれるかもしれません。ただ、実のところ「妊娠中」というのはかなり微妙な状況なので、元旦の話題として必ずしも適切とは言い難い面があります。
「出産」だって同じだろう、と反論されそうですが、「無事に生まれました」という確定した慶事とは分けて考えた方がいいと思います。
友人たちに知らせたいのであれば、メールなど年賀状以外の通信手段を使いましょう。
それでも、どうしても年賀状に書きたい場合は、間接的な表現に留めておくことをお勧めします。

年賀状に書く妊娠の報告文の文例

妊娠したことを間接的に表現した文章の例を幾つか挙げておきます。

今年は家族が増えそうです
今年はどうやら育児休暇を取ることになりそうです
今は新しい生命の誕生を待ち望む毎日です



「生まれた」と書くか「産まれた」と書くか迷ったら・・・

「生まれる」か「産まれる」か?のイメージ

「赤ちゃんが生まれました」に類する言葉を年賀状に書くとき、ちょっと迷うことがあります。「生まれました」が正しいのか、「産まれました」が正しいのか、どっちだろう?
この2つの表記のどちらを書いても間違いではありません。ですが、多少ニュアンスが違ってくるようですね。
産まれる」の方は赤ちゃんが産み落とされた状況を表すので、どちらかというと「分娩」そのものを示唆します。
生まれる」の方は生命がこの世に送り出された状況を表し、新しい存在の誕生を示唆します。
これらを踏まえると、どうやら「生まれました」と書くのが正解らしく思われます。ただ、「産まれました」でもNGではありませんし、個人的には元旦は酔っ払ってるので気にしたことはありません。

年賀状の送り先別の出産報告・文例

赤ちゃんが生まれたことを報告する文章を入れた挨拶文のサンプルです。よろしければ参考にして下さい。(コピペOKです)

出産祝いを頂いた方への年賀状|挨拶文の文例

内祝いで、出産お祝いへのお礼状を既に送っているのであれば、年賀状でのお礼はさらりとした文面がいいでしょう。子供の成長ぶりや近況を一言添えます。

出産お祝いを頂いた方への文例1
昨年 長男(長女)誕生の折には御心づくしの御品を頂戴し 誠に有難うございました
おかげさまで母子共に健やかでおります
これからも引続き御厚誼下さいますよう何卒宜しく御願い致します
皆様の御健康と御多幸を心より御祈り申し上げます
出産お祝いを頂いた方への文例2
晴れやかにお正月をお過ごしのことと存じます
昨年 私共の長男(長女)誕生に際していただきました
真心あふれる御祝詞と過分な御心遣いに改めて御礼申し上げます
お陰様で元気に育っており
にぎやかというより騒がしい毎日です
本年も変わらぬ御厚誼の程 宜しく御願い申し上げます
自宅へお見舞い頂いた方への文例
昨年は長男(長女)誕生に際して拙宅までお見舞いいただき
誠にありがとうございました
名前は写真の通り一層パパ似になってきました
またお会いできる折を家族一同 楽しみにしております
本年もどうぞ宜しく御願い申し上げます
出産お祝いメッセージを送ってくれた方への文例
昨年は長男(長女)誕生に際して温かなお祝詞を頂戴し誠にありがとうございました
お陰様でとても元気に育っております
皆様の益々のご健勝を心よりお祈り致します
本年も何卒宜しく御願い申し上げます
年賀状写真フレームをダウンロードして写真を合成する手順とコツは↓こちらから。



親戚や親しい知人・友人への年賀状|挨拶文の文例

「家族が増えましたよ!」と明るく宣言して、「この子共々どうぞよろしく!」という気持ちを素直に表現しましょう。

出産報告年賀状|見本3

親しい知人への年賀状文例1
我家では昨年○月男(女)児を授かり「名前」と名付けました
私達夫婦共々どうぞ宜しく御願い致します
皆様の御健康と御多幸を心より御祈り申し上げます
親しい知人への年賀状文例2
昨年○月に待望の第一子が生まれ にぎやかなお正月を迎えております
これからも我家の新メンバー長男(女)「名前」共々末永くお付き合い下さい
本年も宜しくお願い致します
親しい知人への年賀状文例3
私共では昨年 家族が増えました
元気な男(女)の子が生まれ 初めての子育てにてんてこ舞いの毎日です
皆様の益々の御清栄を御祈り致しますと共に
本年もどうぞ宜しく御願い申し上げます
親しい知人への年賀状文例4
皆様には御健勝でお過ごしのことと御慶び申し上げます
写真は昨年我家に誕生した長(次・三)男(女)「名前」です
どうぞお見知りおき下さい
本年も変わらぬ御交誼を何卒宜しく御願い致します
親しい知人への年賀状文例5
我家の新メンバー「名前」をご紹介します
これからどうぞよろしくお願い致します
皆様にとりまして より良い一年でありますようお祈り申し上げます

ビジネス関係や目上の知人への年賀状|挨拶文の文例

必要最小限の出産の報告を挨拶文に含める場合の例文です。

ビジネス関係・目上の知人への年賀状文例1
旧年中の御厚情に御礼申し上げます
私共には昨年 第一子が誕生致しました
今後とも変わらず御交誼下さいますよう
何卒宜しくお願い申し上げます
皆様の御健康と御多幸を心よりお祈り致します
ビジネス関係・目上の知人への年賀状文例2
平素は一方ならぬご高配を賜り 誠にありがとうございます
私事ではございますが 昨年 第一子を授かりました
気を引き締めて一層励む所存です
今後ともご指導のほど何卒宜しくお願い申し上げます
御一家皆様の益々の御健勝を心よりお祈り致します

コメント

タイトルとURLをコピーしました