年賀状テンプレートの使い方

主なデザインの分類タグ

年賀状の雰囲気やアイテムでタグ分けしています。クリックして一覧ページへ。

年賀状テンプレートのダウンロード

好きなデザインの「ダウンロード」ページへ

当サイトが配布するテンプレートには、「賀詞」「挨拶文」「挿絵」で構成されたオーソドックスな素材と、写真フレーム付きの素材があります。
通常のテンプレートと写真フレーム付き

Topページの「新着」や「おススメ」に気に入ったデザインがあればダウンロードページヘ直行して下さい。
▼また、デザインのイメージ、テーマなどで細かくタグ分類してありますので、ご希望に適ったタグボタンから効率よく素材を探していただけます。
タグ一覧

▼タグページの一覧を下へスクロールして、「これ」というテンプレートのデザインが見つかったらクリック、「ダウンロード」ページへ。
タグページでデザインをクリック

▼「ダウンロード」ページでデザインを確認して、使用を決めたら、賀詞・挨拶文のある無しで分かれた3つのテンプレートから選んでダウンロードボタンをクリックします。
ダウンロードボタンをクリック

▼直ちにダウンロードが開始されます。ダウンロード時間は遅くても数秒です。

取り込まれたZipファイルを保存・解凍する手順については、こちらのページで。

年賀状テンプレートの編集

ExcelとWordで作業する

解凍したテンプレートは、お手持ちの年賀状作成ソフトかワードに取り込んで下さい。
エクセル・ワード等のOfficeソフトを使えば、文面に挨拶文を入力したり、写真フレームに写真を合成するなどの作業が簡単に行なえます。

ワードにダウンロードしたテンプレートを取り込む前に、まず、ページ設定。
はがき文書のページ設定
挨拶状や案内状など「はがき」の用途はとても多く、文書型の通信手段の中では最も生活に密着しています。はがきサイズの文書を作成する上での基本設定を図解します。

▼ダウンロードしたテンプレートを挿入します。
以下のページで解説している素材は写真フレーム付きのPNG形式ですが、通常のJPG形式のテンプレートでも挿入と位置合わせの操作は同じです。

ファイルに無料テンプレートを挿入し、位置を修正。
最も手軽く写真入りの年賀状を作るなら…
思い出に残る素敵な写真入りの年賀状を作るプロセスを丁寧に図解

▼ワードでは年賀状作成をナビしてくれるウィザード機能があります。基礎的な挨拶文や差出人住所氏名のテキストボックスが自動で挿入されるので便利です。

ウィザードを使った年賀状の作り方はこちら。
はがき文面印刷ウィザードで簡単にイケてる年賀状を作る
Wordの差し込み印刷の作成プロセスをナビしてくれる「はがき文面印刷ウィザード」

▼その他、イラストの色を変えたり、明るくしたりする操作については以下から閲覧して下さい。

Wordでの画像(図・写真)の機能と操作。
画像(図・写真)の機能と操作
画像(図・写真)の機能と操作 画像はテキストに次ぐ、文書の主要な構成要素です。写真・イラストなど、読み手に対して視覚的な説得力を持つ画像の操作・加工・編集についての記事一覧です。 画像を使うには、まず「挿入」からファイルに画像(写真・
写真フレームの無い、通常のテンプレートに写真を入れることもできます。
普通のはがきテンプレート(枠無し)を使って写真年賀状を作る超簡単な裏技
気に入ったテンプレートに写真を入れて年賀状を作る方法です。フレームなしの絵だけのテンプレートに写真を入れたいなら、この方法で。簡単な操作でプロっぽい仕上がりの写真入り年賀状が作れます。

文面の印刷・宛名印刷

テンプレート(通信面)を印刷する

ダウンロードしたテンプレートをそのまま、(または挨拶文を入力したり写真と合成して)プリントする手順と注意点のまとめです。

画質を考慮した印刷設定など詳しく解説。
ExcelとWordで年賀状を仕上げる
順を追って、エクセル・ワードで作業する場合のエントリーを、こちらにまとめてあります。
ExcelとWord連携の最短ワザで今年の年賀状を作る
年賀状作りをExcel・Wordの連携技を使い、最短で、人目に晒してもOKな出来に仕上げるプロセス


タイトルとURLをコピーしました